えんそうブログ 無理しない日記

えんそう(ensou)です。イラストを描くことと、子どもと遊ぶのが好きです。日本のことがらに興味があって勉強中です。たまに茶道をしています。

ネット音痴でイラスト投稿超初心者の私がしたこと その3 LINEスタンプを作ってみる

ネット音痴の私が自分で描いたイラストを発表する場に選んだのは、このはてなブログでした。 

www.ensou2019.com

 

そのイラストを描くために選んだ
アイビスペイントXを楽しく使わせていただいている私ですが、

 

www.ensou2019.com

 

 

ブログを開設する以外にずっとやってみたいことがありました。

 

それは、

 

LINEスタンプを作ることでした。

 

LINEスタンプって自分が作ったスタンプを誰かに買ってもらえるかもしれないサービスです。

 

すごくないですか?

 

自分が描いたイラストを買ってもらえるかもしれないんですよ?

 

プロの画家でもないのに実現したらすごくないですか?

 

早速「アイビスペイントでLINEスタンプを作る方法」などの検索で調べてみると

 

たくさんやり方が出てきます。

 

教えてくださった皆様ありがとうございました。

 

アイビスペイントXを使ってiPhoneの画面を指でごしごしこすりながらスタンプを作りました。

 

最初だったからスタンプを40個も作れなくて24個がやっと。

 

ちなみにこんな感じにできました。

 

f:id:goensou:20190909180810p:plain 

これが自作イラストをネット上にアップした最初の作品でした。

 

テーマは茶道と子どもです。

 

お茶をやっている人が使ってくれたら嬉しいな、と言うくらいの軽いノリで作りました。

 

ノリは軽いんですが作るのは大変でした 。

 

作るサイズから何々形式がなんやらかんやらちんぷんかんぷんだったんですもの。

 

でも、初めて販売できた時の達成感と喜びと言ったら!

 

自分のイラストを売ることなんて現実にありえないと思ってたから(^^;)

 

そして買ってくれる人がいた日にはそれはそれは小躍りしましたよー。

 

こんな世の中が来るなんて本当にありがたいことです。

 

LINEスタンプを初めて作った過程と感想

  • やり方を調べる
  • デザインを考える
  • 紙にイラストを描く
  • 紙に描いたイラストを写真で撮ってアイビスペイントXに取り込んで直しを入れる
  • LINEストアに作品を売っていいか申請をする
  • 販売開始

 

最初は時間もかかるしわからないことばっかりで唸りました。

 

でも、一度トライしてみたらネットとかに疎い私でもやれる内容だと思ったし、無料だし、資格が問われるわけでもない。

 

誰でもやりたかったらチャレンジできるし、やると面白いんじゃないかなと思いました。

 

やりたくて迷っている方がいらしたらぜひ!やってみてくださいね。 

 

そして今のネット環境に感謝!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村