新着記事

わらしのヒント

2021/12/6

社会性と道徳性のちがいを知って自信と誇りをとり戻そう

  社会性と道徳性のちがいって? 社会性はまわりとスムーズに関わることができる能力。 外から見えやすいのが特徴。 このスキルがあると人と良好な関係が築けるので生活面で生きやすくなる。 道徳性は善悪を自分で判断できる能力。 外からは見えにくいのが特徴。 このスキルがあると自分自身との良好な関係が築けるので自分に自信をもって生きやすくなる。 道徳性があると誇りが持てる 欲しいものがあっても普通は盗らない。 それって ・警察に捕まるから、親に怒られるから等の理由で盗らない(社会性:他者目線) ・悪いことだから盗 …

ReadMore

わらしのヒント

2021/11/30

わらしがくれた生き方のヒント 生きづらい時は子育て本で自分を癒してみよう!

生きづらいのは子供ではなく大人の私よ? 育児本が癒しになるんかいな。 って思うでしょ。 それが案外癒されるの。 その生きづらさはどこから来た!? イライラ、もやもや、悲しさ諸々のネガティブ感情をいつもどこかで感じていない? 昨日今日あった出来事に対してじゃない感情。 もう何年も前からいつも心のどこかで感じていたりする。 説明のつかないそれらは、いったいどこから来ていつから始まったんだろう。 もしかしたらうんと昔のことに関係してる? 子供の頃の出来事に関係があるかも? それは子供の頃にまでさかのぼるかもしれ …

ReadMore

ルーツ

2021/12/4

11月23日は新嘗祭(にいなめさい)って言う日本の収穫祭だよ!

日本にも収穫祭があるって知っていた? 私はちょっと前まで知らなかったよ。 にいなめさいって言う名前なんだって。 に、にいなめ・・・? めっちゃ聞きなれない言葉。 むしろ初めて聞いたよ。 新=にい その年の秋に採れた穀物 嘗=なめ 天皇陛下が召し上がる みたいな意味みたい。 でもカレンダーの11月23日には載ってないんだよね。 西暦1948年(昭和23年)から勤労感謝の日に変わったんだって。 日本の大切な日だったろうに変わっちゃったのもったいないなあ。 おまつりは 天皇陛下が中心となって行われる。 神社でも …

ReadMore

わらしのヒント

2021/11/20

「人のために生きることが原動力になる」 私は生きづらさをこんなふうに乗り越えた

人は心が原動力だから って炭治郎は言っていた。 この言葉にならって私も言う。 人のために生きることが原動力になる! 人のために生きることが?なぜって? それは自分のためだけに生きるとすごく生きづらくなるから。 自分のためだけに生きるとつらくなる 個人の自由が尊重される時代だったから 自分がやりたいことや夢に向かって突き進んだ。 あなたの将来の夢とかやりたいことは何?って 子供の頃からたくさん聞かれたし そんな風に考えるのが当たり前だと思ってた。 もちろんそれも大切なこと。 だけど自分のことだけに注目して生 …

ReadMore

わらしのヒント

2021/11/9

わらし(子供)がくれた生き方のヒントで わたしとルーツの大切さに気が付いた

わらしが生き方のヒントをくれた 子供たちと関わりながらたくさん自分の心に向き合うと 生きやすくなる考え方や行動がわかるようになった。 そんな風に生きてみたら前より自分を大切に思えるようになった。 そうしたら自分のルーツを前より大切に思うようになった。 大切な自分、ルーツを前よりもっとわかろうと努力した。 わかったことをカタチにしていこうと決めた。 わらしがわたしの生きる世界を変えていく 以前の私は生きづらかった。 そんな私を変えたのは子供の心理学だった。 そこには子供たちが持っている正義感や優しさや誇りや …

ReadMore

error: Content is protected !!