わらしとわたし

超簡単!クリアファイルで作る【子供用】妖精の羽根の作り方

クリアファイルで妖精の羽を作ってみた

訳あって即席で作ることになった妖精の羽。

急に思い立って作ることになったので、材料も何も揃っていない状態からのスタート。

今家にあるものだけで作った羽がまあまあ良い感じに仕上がったので、

私と同じ状況でお困りの方がいらっしゃったら(限りなく少数派だろうけど)参考にしてみてくださいませ♪

急な要望に応えてみる

わが家の娘、小学校でどんな情報を仕入れてきたのか「せなかにつけるはねつくって!」と家に帰って来るなり要望してくる。

めんどくさい・・・とは思ったものの、それがあれば夕飯時まで遊んでくれるかもとの期待もあり応えてみることにする。

ただし材料があれば・・・。

【作り方を考える】

ネット上で羽、手作り、簡単みたいなキーワードで検索すると針金とかハンガーとかで作るものが紹介されてる。

羽の芯としてある程度、強度のある材料が良さそうな訳だ。

でもわが家に針金は無いしハンガーもプラチックのしかない。わざわざ買いに行くものでも無い。

どうしたものかと家中ぐるぐる探していて目に入ったのがクリアファイル。

これ、本体としていけんじゃない?と。

そこで使えそうな材料を集めたのがこちら↓

今回使った材料と道具

⚫︎クリアファイル

⚫︎油性マジック

⚫︎マニキュア

⚫︎安全ピン(大きめ)

⚫︎ハサミ

⚫︎穴あけパンチ

これだけです。

全部今現在わが家にあった物をかき集めました。

続けて作り方ですが、ご想像通り超簡単です。

クリアファイル羽の作り方

❶A4サイズのクリアファイルの下部をカットする

❷クリアファイルを半分に折って羽を下描きする

❸下描きにそって切り抜く

❹紐やピンを通す穴を開け、油性のマジックやマニキュア、(あればキラキラのりペンも良さそう)などで模様を描く

❺穴に安全ピンを通して服に付ける

すんなり出来上がってしまった。

0からのスタートだったけど何とかできて良かった。

作ってみて良かったところ

⚫︎A4サイズのクリアファイルは子供の体にはちょうど良かった。

⚫︎くたっとして強度が少し頼りない感じがしたが、それが返って羽のふわふわ揺れる様子に見えて良い。

⚫︎透け感がはかなげで妖精ぽい。

⚫︎畳めば置き場所に困らない。

⚫︎子どもが飽きてしまっても諦めがつきやすいコスパの良さ。

⚫︎家にあるものだけでできる。

⚫︎簡単にできる。

【感じた注意点】

⚫︎マジック、マニキュアが乾くまでに少し時間がかかる。

⚫︎角ができない様に綺麗にカットしておかないと怪我をする可能性がある。

⚫︎わが家では背中に付けるのに大きめな安全ピンを使ったが、服を痛めたく無い場合や小さいお子さんにはゴムや紐を使ってあげた方が良い。

即席で作った妖精の羽でしたが、娘はたいそう喜んで午後いっぱいの時間を使って妖精ごっこを楽しんでくれました。

今回はあくまでも家遊び用に作ったのでデザインも柄も適当だったのですが、もっと凝った形や色付けしたら外でもコスプレにも活かせるかも?

ここまで読んでいただきありがとうございました。

ではではまた!

-わらしとわたし
-, , ,

error: Content is protected !!