えんそうブログ 無理しない日記

えんそう(ensou)です。イラストを描くことと、子どもと遊ぶのが好きです。日本のことがらに興味があって勉強中です。たまに茶道をしています。

NHKみんなの体操で運動不足を解消する 計画を立てる

みなさんは体操をされていますか?

 

私が今やりたいと思っているのはNHKで放送されている体操です。

 

今まで 特に意識していなかったのでNHKの体操番組とひとくくりでしか見ていなかったのですが

 

よくよく調べてみると色々種類があるんですね。

 

f:id:goensou:20190902125653p:plain

www4.nhk.or.jp

  • ラジオ体操第1
  • ラジオ体操第2
  • みんなの体操
  • オリジナルの体操
  • リズム体操

これが曜日によって組み合わせを変えて放送されています。

 

しかも1日に3回NHK総合とEテレにて放送されているんですね。

 

この他にラジオ放送もあります。

  • ラジオ第1  毎週月曜〜日曜  午前6時30分
  • ラジオ第2  毎週月曜〜土曜  午後0時
  • 再放送  毎週月曜〜土曜  午前8時40分
  • 再放送  毎週月曜〜土曜  午後3時

 

結構体操の機会があるじゃあないですか!

 

そう言えば介護のデイサービスで仕事をしていた時に

 

10:00頃に利用者さんたちがテレビを見ながら体操されていたけど

 

この枠にも生番組があったんですね。

 

今まで録画でやっていたのかと思っていました。

 

またいつからか座っている状態で体操できるように番組が作られていますよね。

 

そう考えると色々な人の需要に対応しているんでしょうね。

  

 

ところで私は最近たまに体操をする機会ができてきました。

 

 子どもが幼稚園に行き始めて、

 

その生活環境に親子共々ようやく慣れてきて少しゆとりがでてきたので

 

妊娠してからの数年間の運動不足を解消するために

 

何かを始めたいなと思いました。

 

手っ取り早くできるものはないかなあと思いついたのが

 

NHKの体操番組を見ながら体操をすることです。

 

テレビを見ながら一緒に体操して運動に変えちゃえばいいんじゃないのかな、と。

 

今まで体操と言えば、

 

子供の頃は夏休みの間にみんなで集まってやっていたラジオ体操がイメージされるくらいで

 

大人になってやろうとも思わなかったし

 

正直ちょっとださく(ごめんなさい)感じてしまっていたので

 

とても縁が薄かったし考えつきもしなかったのです。

 

 

最近に至っても特に体操を意識することはなかったのです。

 

それが、先月夏休みで実家に帰っていた時

 

高齢の両親が毎朝NHKの体操番組を見ながら体操をしていたのですが

 

それに娘も楽しそうに飛び入り参加していたのです。

f:id:goensou:20190902141620p:plain

 

f:id:goensou:20190902141643p:plain

これはみんなの体操の突き出し運動の場面です。

 

この祖母と孫の体操がリンクしていてちょっと可愛かったと言うか・・・。

 

これを見て

 

私も娘と一緒に朝体操しちゃえばいいのかも、とヒントをもらったのです。

 

そう言えば以前友人が

 

テレビの体操は結構体力使うし侮れないよ!

 

産後の体を鍛えるのにいい運動になるよ!!

 

と言っていたことも思い出しました。

 

妊娠前は懐かしのゲーム機WiiのWii Sportsで腹筋とかジョギングもしていたんですが

 

これだったら機械のセッテイングの手間も省けますよね。

 

しばらく気楽にやってみようと思います。

 

f:id:goensou:20190902144414p:image

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

赤ちゃんが泣き止む!産科で使っていたグッズ 懐かしの明治乳業ねんころりん


昔働いていた産科で赤ちゃんが泣き止まない時に使っていたグッズ、それは

 

ねんころりんです。

f:id:goensou:20190901003423p:plain

 明治乳業から販売されていた、ひつじ型のぬいぐるみです。

 

このぬいぐるみはお腹にあるスイッチを回すと胎児心音が鳴ります。

 

その音が赤ちゃんを落ち着かせるという訳です。

 

先日昔働いていた産科での出来事を日記に書きましたが、

 

www.ensou2019.com

 その当時の産科はまだ母児別室(新生児を24時間預かるシステム)だったので

 

新生児が10人以上一緒のお部屋にいることもある訳です。

 

すると同時に泣きだすこともある訳で。

 

お腹が空いたとかおむつが汚れたなどの泣きでなければ

 

通常抱っこで泣き止むように落ち着かせるのですが、

 

特に夜勤の時などは人手が足りなくて同時に抱っこができないこともあります。

 

そんな時に活躍してくれたグッズのひとつが、ねんころりんでした。

 

ねんころりんの特徴は何と言っても

 

胎児の心音を出してくれるところです。

 

お母さんの心音とか臍帯を通る血流の音とかじゃなくて

 

赤ちゃん自身の心臓のリズムを表現してくれているところなのです。

f:id:goensou:20190901091410p:plain

 妊娠中のお母さんの心拍が毎分80~90回だとすると、

 

胎児心拍は毎分120~160回です。

 

リズムが倍近く早いのです。

 

お母さん側の心音を鳴らすぬいぐるみも使ったことがあったのですが

 

胎児心音のリズムの方が赤ちゃんたちは圧倒的に泣き止んでいました。

f:id:goensou:20190901001852p:plain

 でも残念ながら、このねんころりんは2011年3月に製造中止になっていました。

 

他にも同じような物が無いか調べたのですが、なかなか無くて

 

ほとんどがお母さんの心音を鳴らす物でした・・・。

 

私が探せてないだけなのかしら?

 

胎児心拍の毎分120~160回のリズムって

 

大人にとっては落ち着かないと言うか、

 

どちらかと言えば元気になるリズムじゃないでしょうか?

 

大人はお母さんの心拍毎分80~90回の方が落ち着くと感じると思います。

 

きっと赤ちゃんもお母さんの心拍数の方が落ち着くだろうと思うのは

 

実はただの大人目線であって

 

赤ちゃんにとっては違うのかもしれない、と思ってしまいました。

 

確かなデータとしては出せないのですが(^^;)

 

でもその効果を知っている人は他にいらっしゃると思うのです。

 

なぜなら、いまだにねんころりんの根強い人気があるようで

 

ネット上ではレンタルはされているからです。

 

 また販売されないかしら?

 

娘が生まれた時には間に合わなかったけど

 

知人の出産祝い候補にはしたいと思うのです。

 

赤ちゃんにとって抱っこはとても大切だし

 

グッズでその機会を赤ちゃんから奪うべきではないけれど

 

お母さんも無理し過ぎるべきではないと思うのです。

 

ねんころりんよ

 

また戻ってきて無理しない育児のお手伝いをして欲しいなあ。

 

f:id:goensou:20190901003538p:plain

  

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

赤ちゃんに触らせてもらった娘

もうすぐ4歳の私の娘はひとりっ子です。

 

最近同じ年頃のお友達の何人かに下の兄弟が生まれています。

 

先日そんなお友達の一人のところに行って

 

一か月前に生まれたばかりの赤ちゃんに会わせてもらいました。

 

せっかくの機会なので

f:id:goensou:20190830225113p:plain

 聞いても娘はなかなか近寄ってきません。 

 

しばらくして様子を見ていると

 

ちょっとずつ近づいてきて

f:id:goensou:20190830225405p:plain

少し指先で触っている。 

 

興味はあるんだね。

 

でもそんな恐る恐るじゃなくても(^^;)

 

そのうちちょっとだけ

f:id:goensou:20190830225619p:plain

 おっ撫でることができた。

 

そう言えば娘は初めてこんな近くで赤ちゃん見たんだっけ。

 

3歳くらいの年齢になってくると

 

赤ちゃんや年下の子を可愛がったりする様子があってもおかしくないんでしょうね。

 

うちの娘はひとりっ子だからか

 

年下の子供たちと接する機会が少なすぎたのか

 

そういう子たちにあまり関心を持つ様子がなくて

 

実は少し気にかかっていたのです。

 

お世話人形のミミちゃんを買ってはみたもののやっぱり関心は薄かったのです。

 

でもこの日を境にミミちゃんのお世話をすることが増えてきたのです。

 

ちょっと驚きました。

 

何が良い影響をするかわからないものですね。

 

赤ちゃんにいい経験させてもらって良かったね。

 

母は娘のお姉さんっぽいところが見られて嬉しかったよ。

 

 

f:id:goensou:20190724214917p:plain

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

新生児のモロー反射 刺激があればみんな一緒にやってしまう とてもかわいい反射なのです

今日は昔働いていた産科での思い出話しを書こうと思います。

私が働いていた頃はまだ母子別室が多かった時代でした(年齢がばれそうですが^^;)。

授乳時間以外は24時間赤ちゃんを預かるシステムです。

そうすると多い時には10人以上の新生児が同じ部屋で一緒に過ごします。

コット(赤ちゃんが寝ているベッドのような物)にたくさんの赤ちゃんがいるのは

とても可愛らしいと言うか賑やかと言うか贅沢というか幸せな光景でした。

f:id:goensou:20190830103211p:plain

ところで新生児がする原始反射の中でモロー反射というものがあります。

これは大きな音や振動などに驚いて両手を大きく広げるように動く反射のことを言います。

f:id:goensou:20190830103250p:plain

新生児室内で少し大きめな物音がしたりすると

当然

f:id:goensou:20190830002942p:plain

こうなります。

遠くから見るとコットから一斉に手だけ見えてワワワってするんですよね。

面会時間の時だってたくさん面会者の前で一斉にやっていることもありました。

だって他の赤ちゃんのくしゃみにだって反応してしまうんですから。

あぁ、みんなで一緒にやるなんて可愛すぎる光景です。

でもびっくりさせてごめんね。

f:id:goensou:20190818143042p:plain

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

飛行機落ちるかもねって娘に言われてしまった

娘の幼稚園が夏休みの間、実家に帰省していました。

 

帰る日に近づいてきたある日

 

娘にもうすぐ飛行機に乗ってお父さんのところに帰るからねと話しました。

 

そうすると娘は

 

f:id:goensou:20190829105217p:plain

 

ぎゃー嫌だそんなこと言わないでぇーー。

 

 ビビった私は何回も

 

何でそんなこと思うのねえねえ何でって聞いてしまいました。

 

娘はそれに答えてくれません。

 

そばにいた私の両親も焦ったようにそんなことないよって言い聞かせています。

 

私半泣きですよ。

 

夫にもこんなこと娘が言うのって電話してしまいましたよ。

 

しばらく私の心はモヤモヤしっぱなしでした。

 

子どもに予知能力があるとか何とか聞くことがあるじゃないですか?

 

もし本当にそうなったらどうするのよ。

 

落ちちゃったらどうなるんだろうって色々シュミレーションとかしちゃいましたもん。

 

 

それで結局は・・・

 

もちろん何事もなく無事に帰ることができました。

 

娘なんであんなこと言ったんでしょう?

 

子供が言うと逆に怖いんですけど。

 

 でも、あぁ本当に怖かった・・・。

 

 

f:id:goensou:20190829105822p:plain

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

鹿は害獣のトップだった!?  そして実家の裏山でも鹿を見た

ただいま大雨が降っていますね。


この度の大雨の被害に遭われた方に心からお見舞い申し上げます。

 

 

先日九州の実家の裏山にて親子の鹿を見ました。

 

f:id:goensou:20190828142456p:plain

 

この写真は子鹿だけ写っています。


今回の帰省中で2回見ました。

 

近年熊が人の住む家に出没するニュースが度々聞かれますが、

 

ここでも山からおりてくる動物が増えている印象は否めません。

 

昔より生い茂っている緑が増えているように

 

動物達もどんどん増えていって

 

太刀打ちできなくなるんじゃないかしらと

 

心配してみたりしています。

 

近くにはわりと車の通りが多い道があるのにもかかわらず

 

もう堂々と民家のそばまでやってきます。

 

でもこちらが近くに寄ろうとすると

 

さっと逃げ去って行ってしまいます。

 

 日本にいる鹿は全てニホンジカに属していて

 

エゾジカ

ホンシュウジカ

キュウシュウジカ

ツシマジカ

ケラマジカ

マゲシカ

 

の6種類が生息しているそうで

 

私たちが見たのはキュウシュウジカのようでした。

 

鹿は大きな群れになると畑の野菜を食べ尽くしてしまうそうなので

 

すごくすごくやっかいな害獣とのことです。

 

特にオスだけの群れになると被害の規模が拡大してしまうらしいです。

 

林野庁HPの情報によると、平成29年度のシカやクマの野生鳥獣による

 

森林被害の面積は6千ヘクタールとなっているとのこと。

 

⬇︎詳しくは林野庁のHPを参照してください

野生鳥獣による森林被害:林野庁

 

6千ヘクタールってどれくらい?

 

調べてみると東京ドーム1283個分ですって。

 

この例えでもピンとこないですけど、

 

すごく広い面積なんだということだけはイメージできました。

 

このうちシカによる枝葉の食害や剥皮被害が全体の約3/4を占めているそうで、

 

深刻な状況になっているらしい・・・。

 

野生鳥獣の種類別被害の順位は以下の通りです。

  1. シカ(74%)
  2. クマ(10%)
  3. ノネズミ(9%)
  4. カモシカ(4%)
  5. ノウサギ(2%)
  6. イノシシ(1%)
  7. サル(0%)

 

シカさん、思った以上に全国的な規模で被害を及ぼしていますね。

 

以下は林野庁のシカ被害の被害内容の報告の一部抜粋です。

 

シカによる森林被害は、これまでは造林地における植栽木の食害が主でしたが、近年では成林したヒノキ等の樹皮の食害も目立つようになってきています。このような被害の発生は、林業生産コストの増大や森林所有者の経営意欲の低下を招きかねません。また、シカの生息密度が著しく高い地域の森林においては、食害によってシカの口の届く高さの枝葉や下層植生がほとんど消失している場合もあり、このような場所においては、土壌の流出等による森林の有する公益的機能の発揮に影響を与える恐れもあります。

 

これって土砂崩れを起こす可能性があるってことでしょうか?

 

防災面でもシカの森林被害には要注意なんですね・・・。

 

今大雨が降っていることもあり

 

雨による2次被害の可能性のこなどを考えると対策をとる必要がありそうです。

 

 

とは言え、

 

とりあえず今のところ実家には親子の二頭連れで時々来る程度だし

 

ちょいやっかいくらいの食べ方のようなので

 

大目に見て見守っています。

 

娘は喜んでいましたが。(私も喜んでしまいましたが。)

 

f:id:goensou:20190828142143p:plain

 

 今九州も大雨だから、あの親子鹿はどこかでじっと雨宿りしているのかな。

 

皆さまも今後の雨に気をつけてお過ごしくださいませ。

 

f:id:goensou:20190828133206p:plain 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

3歳女子のリュックの中身

我が家の娘はどこに行くにもリュックを背負って出かけます。

ちょっとしたお買い物でも必ずです。

f:id:goensou:20190827140532p:plain

そろそろお出かけするよーと声をかけると

お着換えして靴下を履いたら

リュックに一生懸命に何かをゴソゴソと入れ始めます。

たまにリュックがパンパンになって娘がふらついている事もありました。

外出先でリュックを開けてみたら

どちゃっと

f:id:goensou:20190827140606p:plain

おもちゃが詰まっていました。

ぬいぐるみ、スーパボール、絵合わせカード、シール・・・

輪投げ用の輪は一個単体で入っており一体何に使おうというのか。

出先で取り出して遊ぶという訳でもない様子。

荷物を減らしなさいと説得しても頑なに拒否します。

いや、せめて自分の帽子とか着替えとか入れてくれないかしら?

との母の訴えも却下です。

どうやら娘は自分の大切なものを入れて持ち歩いているらしいのです。

まあこんなに後生大事に・・・。

今わが家ではそのリュックを娘の金庫と呼んでいます。

それで結局はこうなるのですが⬇︎

f:id:goensou:20190827140633p:plain

こう言うのってあるあるですか?

f:id:goensou:20190824162347p:plain

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

娘が3歳で指しゃぶりをやめた方法 キーワードはデバネズミ

私の娘は3歳半くらいまで指しゃぶりをしていました。

f:id:goensou:20190825002442p:plain

今考えてみてもけっこう遅くまでやっていましたね。

って言うかまだごく数か月前のことですね・・・。

この頃になると他の子にマネされたこともありました。

だけどやめる良い方法がわからなくて

これは幼稚園に入園するまでには無くせないかなと

半ば諦め状態になっていました。

その頃3歳半健診の中で歯科健診があり診てもらうと

上の歯が前に出てきてるね、これは指しゃぶりしてるねーと。

今後の歯のことを考えるとそろそろ止めないとねとのことでした。

家に帰ってから私は娘に

「出っ歯になっちゃうから指しゃぶりやめた方がいいんだって」

と話しました。

「でっぱ?」

でも娘は出っ歯がわからない様子。

そこでネットで出っ歯を検索してみると

出てきた画像のイラストがこちら⬇︎

f:id:goensou:20190825002548p:plain

初めて見たタイプの生き物だったので

申し訳ないけれど、だいぶビビっちゃいました。

正式名称はハダカデバネズミとのこと。

この画像を見た私たち。

f:id:goensou:20190825002640p:plain

この後娘は本当に指しゃぶりをやめました。

娘は何度も「でっぱになっちゃうから、ゆびしゃぶりしないんだよ」って自分に言い聞かせていました。

今回検索して、たまたま出てきた画像がデバネズミだったのですが

人様の画像を見せるというのも何か違う気もしたし

このやり方が良いのかどうかはわかりませんが

とにもかくにもわが家ではこのような結果になりました。

出歯ねずみさん、ご協力ありがとうございました。

f:id:goensou:20190825003331p:plain

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

室内遊具のブランコと鉄棒を試してみた 体力が有り余る3歳児

娘の幼稚園が夏休みの間、田舎の実家に滞在しています。

この娘男の子並みにとても活発なので

雨や酷暑で外で遊べない日の過ごし方にいつも四苦八苦しています。

今回田舎に帰省して買った遊具がありまして、

室内でもブランコ遊びができるものです。 f:id:goensou:20190910145707p:plain

折りたたみブランコ鉄棒です。

これはブランコができますが吊り輪につけかえることもできます。

どちらも取り外して鉄棒として使うこともできます。

また折り畳み式で場所を取りません。

組み立ても簡単でした。

しばらくはブランコを楽しんでいた娘なのですが

そのうち「てつぼうやりたい!」と。

やっぱりそうきたか。

以前から鉄棒にすごく興味を示していた娘なので予想通りの反応です。

早速ブランコを外して鉄棒状態にしました。

暴れん坊の娘どこまでやれるのかなーと見ていたら

これがまたグリングリン何回も回る回る。

f:id:goensou:20190824161727p:plain

もちろん連続ではないですが。

どうやったらそんなことが初めからできるのよー。

まったくこの体力たるや。

そう言えばこの間台所で椅子に乗ってお手伝いをしていたら

f:id:goensou:20190824162113p:plain

f:id:goensou:20190824162128p:plain

と音がして

娘が椅子から落ちたのかなと一瞬焦ったのですが

f:id:goensou:20190824162230p:plain

つ、掴まってる。

娘こうして難を逃れました。

これだけ体力があるんじゃあ

夏休み明けは運動の習いごとをいくつかさせたほうがいいのかな(^^;)

私この先もこの娘の体力についていけるのかしら・・・不安。

f:id:goensou:20190824162347p:plain

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

これは試し行動? 夏休みが終わりに近づいてきたある日 娘の中に悪魔を見た

娘の幼稚園が夏休みの間、田舎の実家に母と子で帰省しています。

ですが、いよいよ自宅に帰る予定の日までカウントダウンに入りました。

私の両親の協力もあって、娘はこの夏の間にも数字がだいぶ覚えられたので

f:id:goensou:20190822213621p:plain

カレンダーで自宅に帰る予定日を教えてみようと思いました。

この数字のところが帰る日だよ、と。

それで実際に教えてみると娘は、

何かがインプットされたように「わたしかえるのー。」と何度も繰り返して言うように。

孫がもうすぐ帰ってしまうので、

最近ちょっとしんみりしている私の両親に向かって

娘はこう言い放ちました。

f:id:goensou:20190822213715p:plain

f:id:goensou:20190822213728p:plain

悪魔?

これが悪魔の3歳たる所以なの?

でもこれはどちらかと言うと「試し行動」に近いのかもしれません。

試し行動とは

自分にどれくらい愛情があるのか、

自分をどの程度まで受け止めてくれるのか

こんなことをしても受け入れてくれるのか

を探るために悪いことと分かっていながらわざと困らせるような行動をとること。

子どもの愛情確認行動です。

私の両親、試されたんでしょうか。

そう言えば先日も

夏休みの間離れて暮らしていた夫にこう言っていた娘。

f:id:goensou:20190806135834p:plain

娘よ、悪気がないのはわかるけど

切ない気分の人たちにムチ打って回るんじゃありません。

夫もまた試されていたんでしょうかね。

でも後で私の両親にあなたは寂しくないの?と聞かれ

「わたしもさびしい。」って言ってたらしいです。

ちょっとほっとしました・・・。

f:id:goensou:20190822220013p:plain

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

アイパッドで高齢者の父が使いたくなるアプリは何か?を考えてみた

今日はアイパッドに対して引き気味の高齢の父にもっと触ってもらうために

 

使いたくなるアプリは何かと考えてみたことを書きたいと思います。

 

 

以前実家にアイパッドを導入した記事を書きました。 

 

アイパッドのフェイスタイムで祖父母と孫のコミュニケーションを促す計画を実行した話しです。

www.ensou2019.com

 

その時高齢の両親がアイパッドに馴染めるようの脳トレアプリを使って

触ってもらうようにしたことも書きました。 

www.ensou2019.com

 

母は孫とコミュニケーションをとりたがってアイパッドを積極的に使おうとします。

 

父は孫とコミュニケーションを取りたくないわけではない様子ですが

 

アイパッドに対して何となく拒否的な雰囲気が否めません。

 

どんどん新しくなっているシステムについていけないと思っているのか

 

未知のものに対する拒否感か

 

高齢なので、ただただ面倒なだけなのかもしれません。

 

 

 私がこうまでして父にアイパッドを触って欲しい理由は

 

最近テレビがつまらないと言っているので他に娯楽を見つけてあげたいこと

 

脳のトレーニングに使って欲しいこと

 

もっと世の中の情報をとりやすくしてあげたいと思ったことがきっかけです。

 

  

小さいですが畑を管理しているので気温や雨情報も細かく欲しいのです。

 

今は台風シーズンなのですが

 

テレビや新聞はリアルタイムに小さい地域の情報は細かく報じれません。

 

できれば24時間情報が欲しいのです。

 

ラジオも田舎では選局できる種類も少ないし、やっぱりリアルタイム感に乏しいのです。

 

そこで思いついたのが Yahoo!天気 アプリです。

 

Yahoo!天気

Yahoo!天気

  • Yahoo Japan Corp.
  • 天気
  • 無料

 

ゲリラ豪雨や異常気象傾向の昨今、使っていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

 

あと何分後に雨が降りそうだとか雨雲の進路予想、台風の位置などを教えてくれます。

 

雨が降らない今のうちに畑仕事をやっておこうとか

 

しばらく雨が止まないならちょっと休もうとか

 

計画が立てやすくなります。

 

 

またある日、落雷で停電が起きたのですが、

 

その際頼みのテレビが見られなくなりラジオの用意もなかったので

 

外界との情報がスパッと途切れてしまいました。

 

私のアイフォンで停電の復旧予測とか取れる情報は色々とったのですが

 

私が実家に滞在しているのも一時的なことだし

 

災害時は本当に情報難民になりかねないかも?と心配になりました。

 

地域のつながりはあるので、そこで情報交換はできるとは思うのですが

 

何となく心もとないというか。

 

そんな経験から停電時もニュースが見られるように選んだのは

 

NHKニュース防災 アプリです。

 

NHK ニュース・防災

NHK ニュース・防災

  • NHK (Japan Broadcasting Corporation)
  • ニュース
  • 無料

 

今回は父の馴染みのテレビ局関連のアプリの方が興味を引くだろうという思いでこれにしてみました。

 

これはお天気以外のニュースも毎日いつでも見られるのでちょいちょい見られるかな。

 

父に2つのアプリを説明すると脳トレアプリの時よりも真剣に見入っていました。

 

ただつい使うのを忘れてしまうので天気の話になった時は

 

アイパッドで調べてみたら?と声をかけています。

 

 

ユーチューブとか検索することなどはまだまだ難しそうなので

 

今回はここまでにしてとにかく慣れてもらえたらなと思っています。

 

f:id:goensou:20190815012736p:plain

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

もうすぐ4歳の娘は反抗期? でもかわいいところもあるのです

 

わが家のもうすぐ4歳になる娘。

f:id:goensou:20190821151752p:plain

 自己主張といやいやが重なってちょっと面倒くさい人になっています。

 

そして

f:id:goensou:20190821152644p:plain

本当に男子並みに活発過ぎて私はついていくのがたいへんです。

 

悪魔の3歳天使の4歳って言うけれどうちの娘にもそんな時期が本当に来るのかしら?

 


ある夜娘が説得しても何してもなかなか寝ようとしないので

f:id:goensou:20190821153032p:plain

 

f:id:goensou:20190820233321p:plain

  

f:id:goensou:20190821153054p:plain


思わず和んでしまいました。

 

ちょっと娘のかわいいところを見てしまった。

 

のろけかな?

 

f:id:goensou:20190809151209p:plain

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

体調不良時の育児 親のありがたさを改めて感じた日

昨日は体調不良にてダウンしてしまった私だったのですが、

 

私がダウンしている間誰が娘を見てくれていたかと言うと、

 

私の両親です。

 

娘を両親が見てくれていたことがとてもありがたかったのです。

 

f:id:goensou:20190819164742p:plain

 

私が高齢出産であったり

 

両親も高齢であったり

 

実家が遠方だったりして

 

里帰り分娩もその後の育児の支援も

 

受けることを諦めざるを得ない状況だったので

 

今まで身内の直接的な援助を受ける機会があまりなかったのです。

 

初体験だったわけです。

 

いつもは夫は朝早く出勤して夜遅くに帰ってくるし

 

いわゆるワンオペ育児を私もしていたんでしょうか?

 

もっとたいへんな方もいらっしゃると思うので何とも言えないけれど

 

いやーでも私も今まで良くやってたわあと。

 

f:id:goensou:20190819203424p:plain


やっぱり身内の支援はありがたいですね。

 

頼みやすい距離感が良いというか。

 

子供も懐いているし。

 

 

自宅にいる時に私が体調を崩したとしたら

 

仕事で忙しい夫に早く帰って来てもらうとか

 

とにかく娘を幼稚園に送ってその間だけでも休むとか

 

少ないママ友に預かってもらうとか

 

義理の両親に預かってもらうとか

 

その辺りは考えつくのですが

 

なんせ気を使うではないですか・・・。夫以外は(^_^;)

 

幼稚園も気は使いにくいですが預かり時間によっては

 

休むほどの時間は確保できませんもんね。

 

 

親の支援ってこんなにありがたいんだと悟った今

 

娘が親になる時くらいは

 

無理しないで子育てできるように手伝えたらなあと思うのです。

 

でもその頃はまた私も高齢の親になるのかな・・・。

 

頭がいたい(/ _ ; )

 

  

f:id:goensou:20190819164224p:plain

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

紙飛行機の折り方にはバリエーションがあることに初めて気付く 飛ばして遊んでみました

現在田舎で過ごしている娘が暇を持て余しているので

 

高齢の両親に習ってチラシで紙飛行機を折ってみました。

 

前に帰省した時は上手に紙飛行機を飛ばせなかったこともあって

 

あまり興味を持たなかった娘ですが

 

今回は飛ばすコツを祖父母に習って

 

それをつかんだ娘は喜んで何回も何回も飛ばしていました。

 

 

f:id:goensou:20190818142542p:plain

 

私の両親はそういう世代なのか、

 

どちらも紙飛行機を折るのが得意で

 

良く飛ぶのはこんな形だと言わんばかりにそれぞれに折っていました。

f:id:goensou:20190818140306p:plain 

よくよく見ると折り方にも色々バリエーションがあるんですね、

 

紙飛行機って。

 

私は折り紙とか苦手なのでマジマジと見たことがなかったのですよね。

 

久しぶりに折ってみて良い頭の体操になりましたー。

 

娘が紙飛行機を楽しめるようになったみたいだから

 

これからはたまに外遊びでやってみようっと。

 

 

f:id:goensou:20190818143042p:plain



 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

インスタグラムのコメント・いいねができなくなるトラブル発生 とりあえずイラスト描いて乗り切った話

このブログを始めたのと同じ頃にインスタグラムも始めてみました。

 

インスタグラムはフォロワー以外の人にもイラストを見てもらいやすいことと

 

いいね、などの反応を受けやすいとのことだったのでやってみたいと思いました。

 

何回かイラストを投稿していたら

 

初めてお褒めのコメントを頂くことがありました。

 

すごく嬉しくてすぐにお返事を書こうと思った時のことです。

 

まさかのコメント入力できないトラブルが発生!

 

いいねも押せない!!

 

f:id:goensou:20190816083539p:plain

 

なんでなんでと焦る私。

 

他の人は普通に投稿、いいねができている。

 

できてないのは私だけ・・・?

 

アイフォンを再起動したり

 

色々調べてみたけどその解決法がわからなくて

 

とにかくコメントいただいた方に

 

無視してるわけじゃない事をいち早く伝えたい一心で

 

困リ果てた私が思いついたのは

 

1枚のイラストを目立たせて描いて、

 

それに現状をお知らせするコメントを添えて投稿してみるということです。

 

とにかくわかってもらえるといいけど・・・。

 

 

それがこれです⬇︎

 

f:id:goensou:20190811154754p:plain

 

 ⬆︎普通はココあたりにイラストの説明をするコメントも書けるのですが

 

この時はそれもできなくて、

 

本当に本当にこの絵のみで訴えるしかなかったのです。

 

投稿してみたら

 

このイラストに対してフォロワーさんから

 

「何があったのかわからないけど頑張れー」

 

とのあたたかい応援コメントが(;o;)

 

わかってはもらえているみたい。

 

すぐに返事ができないのがもどかしかったです。

 

 

それから数日様子をみていました。

 

そうしたらいつの間にかいいねコメントできるじゃん∑(゚Д゚)って気がつきました。

 

どうもインスタグラムアプリの更新に伴うトラブルだったようです。

 

復活を伝えるために今度もイラストにてお知らせさせていただきました。

 

f:id:goensou:20190811165223p:plain

 

 今回はコメントを付けてインスタグラムにアップしました。

 

もちろんまた「よかったね」とのあたたかいコメントを寄せていただきました。

 

本当に伝わって良かったです・・・。

 

今回もハイテク音痴の私がまた何かやったんじゃないかと焦ってしまいました。

 

 

インスタグラムってこのブログ同様に

 

まだ使い方が今ひとつよく分からないけれど、

 

拙いながらも描いたイラストをたくさんの人に見てもらえたり

 

イラストで何かを訴えることができるのがわかって

 

とても良いツールだなと思いました。

 

ブログでもいまだに文章を書くのがあまり得意ではないのですが

 

イラストを心の支えにして頑張っていこうと少しだけ勇気が持てました。

 

まだまだ初心者ですが

 

細々と楽しんでいきたいなと思っています。

 

 

f:id:goensou:20190816081655p:plain

 

  

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村